刺し子のハンカチ【作り方公開中】

作り方

コツコツと制作を進めていた、刺し子ハンカチの制作動画を公開いたしました。

今回制作したのは、さらし布とダブルガーゼを使った刺し子のハンカチです。

サイズは21㎝×21㎝。ポケットに入れても邪魔にならないサイズで、よく水分を吸い取ってくれます。

さらし布は刺し子をすることで布の厚みが増して、ふんわりと可愛らしくなります。

模様は”米刺しの応用模様”(上の写真のハンカチはよく見ると、模様が2種類ありますが、緑色の糸のハンカチの模様です)

2年前に公開した動画『2つ折りの刺し子のハンカチ』に刺した模様が米刺しです。刺し方を少し変えるだけで全く違う模様が現れるのが一目刺しの楽しいところ。

斜めの列を刺し進めると、どんどんジグザグ模様が現れてきます。細かい模様なので少し時間はかかると思いますが、気長に丁寧に楽しんでいただけると良いなと思っております。

もし刺し子糸選びに迷ったら、細糸がオススメ。この模様は細かい模様なので、細糸が刺しやすいと思います。

さらし布は、ドラッグストアでも販売されている手に入れやすい布です。

制作に使用する布は、全て水通しをして使用しています。特にダブルガーゼ生地は縮みやすい布です。制作を始める前に水通しをしておくと安心です。

動画内の最後で、他の色で制作したハンカチを少し紹介しているのですが、全て細糸を使用して制作しました。使用した刺し子糸はこちら↓。よければ、刺し子糸選びの参考にしてみてください。

では、また⁽⁽ฅ^•ﻌ•^ฅ₎₎

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました